読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Golden Apple

都内の国立大学3年。現在タイの大学に1年間の留学中。ヨーロッパ旅行・東南アジア旅行・海外留学の記事多めかも。

特に海外在住・留学・長期旅行する方にkindlepaperwhiteが非常におススメすぎる!

〇読まれたい記事

初訪問者へ!「Golden Apple」で読んで欲しい10記事を紹介する!

スポンサーリンク

こんにちはかじです。

今回はkindlepaperwhiteが便利すぎるよという話。
 
現在タイに一年間の留学をしているのですがこのkindleかなり重宝しています。普段のタイでの生活や周辺地域に海外旅行した際の暇な時間はいつもキンドルですね。
 
kindlepaperwhiteのどの点が海外在住者・海外留学生・海外旅行者にとって素晴らしいか力説します。
 

  

めっちゃ軽い!

これ一番かんじること。kindlepaperwhiteは205gの重量で文庫本よりも軽い!読んでいるときに手が疲れることはないし片手で読めるのも魅力。普通の文庫本ベッドに寝っ転がって読むには両手必要だけど、片手で十分。ベットから抜け出せません(笑)
 
軽量な上にサイズが程よいこともありポケットにすっぽり入ってしまう!ネパール旅行時kindleをポケットに入れ地球の歩き方を見たいときすぐとりだしてしましたね。
 
 
 

その205gの中に何冊もの本が入れられる

次留学や駐在などで海外在住している方が特に感じる魅力!そして今回一番おすすめしたいこと。
 
一番身近な話なので、留学で例を示します。一般的に留学する場合日本から90L以上の大きなスーツケースに服・薬・日用品・期待と不安など詰め込みます。当然本も持っていきたくなるんですよ!海外で生活するし暇な時間は本を読みたいなって。
 
でもスーツケースに本を大量に入れる余裕はないし逆に海外でたくさん本を購入したとしても持って帰るのは厳しい!そんなときKindlepaperwhite!!
 
僕は海外に行く前にkindleを買っておき海外では文庫本などは一切買わずKindleでのみ本を購入しています。何冊購入しても230g。日本帰る時は数十冊の本を持ち帰る必要はなくこのkindleだけ持ち帰れば日本でも本が読めます!素晴らしい!
 
 

海外などの長期旅行(世界一周も含む)する方も同様の理由でおすすめ。海外旅行中ってバスや電車などの移動時間がすごく多くて退屈することが多いんです。僕がヨーロッパ旅行時はひたすらポケモンクリアを目指しましたが...(さすがにそれは賢い時間の使い方じゃないですよね笑)
 
インドネパールなどに1か月旅行した際はkindlepaperwhiteを持っていて1冊読み終わるごとに次の本を購入していました。実は4冊読み終えてしまったんですよね。4冊の通常の単行本を買うよりも荷物増えないしまじで賢いと思う!
 
 

Kindle本のほうが海外で買う通常の本よりも安い

これは留学・駐在など一時的な海外在住者だけでなくずっと海外で暮らすつもりでいるような海外在住者にもかなり魅力!
 
タイのバンコクは紀伊国屋書店があり日本の本を買うことができるのですが輸入本なので日本で買うよりもはるかに高い。仕方がない
 
でもKindleはそれよりもはるかに安い。というか日本の本屋で買うor日本でAMAZONで通常の本を発送でポチるよりも安い場合がほとんど。
 
もはや海外在住者に限らずKindle本がお得!ただ欠点一ついうと当たり前だけど中古本を買えない。あの1円の中古本は発送するしか手に入らない。だから僕はkindleで注文する本は口コミ等で価値があるとおもえる本を選ぶようにしてします。
 
 
 
あとは海外在住者・留学生・長期旅行者に限らずKindlepaperwhite自体の魅力を、キンドルを買う際誰もがどちらかを選ぶか迷うFIRE端末との比較で伝えます。
 

Kindle HD Fire端末とは

すごくわかりやすく言うとi Padの激安版。確かpaperwhiteよりも安かった。amazonの電子書籍本を購入し読むのがメインな人が多いような気がしますが、ネットもつなげるため普段スマホがしているようなこともできます。ここがpaperwhiteにないFIRE端末の大きな魅力!
 
これだけだとFIREのほうが聞こえがいいけどpaperwhiteしかない魅力とFIREならiPadのほうがよくね?となりpaperwhite購入しました。
 
 

目に優しい

Kindlepaperwhiteはよくスマホにあるような画面の反射がなく目に優しいです。本を数十分も読み続けていても目が疲れることはないです。
 
一方のFIREはスマホとどうように画面からの光が強く本を読むのに最適かといわれるとそうではありません。
 
 

電池のもちが長い

Kindlepaperwhiteは本に特化した端末なうえ基本的にはWi-Fiは本をダウンロードする際にしか使用しないので電池がすごーくもちます。数週間は余裕でもちます。あまり充電する環境が整っていない旅行時にもこれ役立ちます。
 
一方FIRE端末は本を読む以外のこともできてしまうためスマホと同じような電池の減り方を示すと思われます。
 
 

まとめ

海外留学中前に本当にKindlepaperwhiteをもってきてよかったと思っているし、海外留学する予定の友達のみならず日本にいる友達にもブログ並みにおすすめだよといっています。
 
いつでもどこでも手軽に本やマンガが読めるし本当に最高!おススメ!
 


傷つけたくないや本を読んでいるのを見られなくないという人はケースがあるといいかもしれませんね。

 
amazonプライムに会員登録すると16000円のKindlepaperwhiteが4000円引きで購入できるのでマジお得です。僕は学生なのでAmazon studentの会員ですがamazonプライムはamazon student以上のサービスが受けられてうらやましいね