読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Golden Apple

都内の国立大学3年。現在タイの大学に1年間の留学中。ヨーロッパ旅行・東南アジア旅行・海外留学の記事多めかも。

ダナン・ドラゴン橋の夜景をどこから見るべきか?素敵な夜景の写真を求めて

〇読まれたい記事

初訪問者へ!「Golden Apple」で読んで欲しい10記事を紹介する!

スポンサーリンク

こんにちは!かじです。

ベトナム中部を9月中旬に観光しました。その際ダナンのドラゴン橋にいきました。

 

ドラゴン橋は夜のダナンの見どころなので素敵な写真を撮ろうと思ったのですが、最初どこから写真を撮るのが一番いいのかわかりませんでした。ということでいろいろ歩き回ったりして探しました。

 

その結果でーす!

 ダナン・ドラゴン橋の夜景をどこから見るべきか?

 

 

①ドラゴン橋の東端から

 

ドラゴン橋は東端が顔、西端が尾となっています。やはり顔を含めて見ることができるのはいいですね。Googleの写真でもこのアングルからの写真が一番多かったので定番ともいえる夜景スポットでしょうか。

 

写真に関して言えば、電柱の光があることと大型バスが通ってうまくドラゴン橋全体をとれないことがあるのがこの場所の問題点ですが、ドラゴン橋を見る・ドラゴン橋の写真を撮ることうえで一番適しているのは間違いないです。

 

 

②ドラゴン橋の東端の階段を降りたところから

 

橋の上からではなく橋の下から見るとこのようにドラゴンが見えます。より橋にかかるドラゴンとしての魅力を感じます。そして胴体もしっかり見えるので肉眼で見るうえではこの場所はドラゴン橋と適度な距離を保っており適しているといえるでしょう。

 

 

③DHCマリーナから

 

ドラゴン橋の東端の階段を下り、少々北に歩いたところにあるのがこのDHCマリーナ。写真的にはドラゴンが小さいですが、ここが個人的に一番のオススメです。

 

理由は、ダナンのマーライオンこと鯉の登龍像と一緒にドラゴン橋を眺めることができるから。

 

DHCマリーナはまだ最近完成したダナンの新名所です。DHCマリーナには鯉の登龍像というマーライオンと同様に口から水を出す像があるだけでなく、愛の桟橋とよばれるカップルのための場所があります。

愛の桟橋から鯉の登龍像とドラゴン橋の両方を見れるだけでなく、反対側を向けば別の素晴らしい夜景を見れます。

まあなぜ僕はここに一人で夜景を撮りに来たのだろう…?ちょっと胸が苦しくなります。横浜の大桟橋に一人で赤レンガやコスモワールドやランドマークタワーの含む素晴らしい夜景を撮りに行くようなものだといえば伝わるでしょうか…?

 

DHCマリーナの2階部分はカフェ?レストランとなっており、今回僕はそこにいっていませんがそこから眺める景色も素晴らしいはず。

 

 

まとめ

 ダナンはホイアンに行くための経由地というイメージは依然としてぬぐえないでしょうが、ダナンでも素晴らしい夜景を見るところはあります。ドラゴン橋はその一つです。

 

黄色、オレンジ、緑、青など様々な色に変化するドラゴンにぜったい惹かれるはず!