Golden Apple

都内の国立大学3年。現在タイの大学に1年間の留学中。ヨーロッパ旅行・東南アジア旅行・海外留学の記事多めかも。

【2016年冬アニメ】新作アニメでおすすめベスト8!【厳選】

〇読まれたい記事

初訪問者へ!「Golden Apple」で読んで欲しい10記事を紹介する!

スポンサーリンク

ついに、2016年冬クールがやってきましたね!♪
今期はどんなアニメがあるのかなってどきどきわくわくしています。


「亜人」「Dimension W ディメンション ダブリュー」
「僕だけがいない街」「昭和元禄落語心中」
「無際限のファントムワールド」「蒼の彼方のフォーリズム」「アクティブレイド」
「この素晴らしい世界に祝福を!」
「だかしかし」「大家さんは思春期」「おじさんとマシュマロ」
「ハルチカ」「少女たちは荒野を目指す」「魔法少女なんでもういいですから」
「紅殻のパンドラ」「シュヴァルツェスマーケン」「虹色デイズ」
「灰と幻想のグリムガル」

こんなにありますね、というかこれでも一部です


そして、すべて?の作品が一通り第一話を終えましたね。
っつうことで、適当に見たやつの中でどれが一番良かったとか甲乙つけていきたいと思います。
あっやりたいだけです(笑)
*短編アニメと第二期などのアニメは対象外です。

評価基準はきわめてシンプル!


・自分の好みかどうか

・第2話もみたいと思うか

・他人の評価(笑)



独断と偏見ですね!!!

あっちなみに、自分のアニメの好みは日常の中にある非日常系とか好きですかね。まあストレスフルな現代社会の中で現実逃避となるアニメならまあなんでもいいです。(大丈夫かよ)

仮想空間とか、単なる戦闘系とかはあんまり好きでないっすね。ファンタジー要素は極力少なめのほうがいいな!

そして、まさかの評価基準に他人の評価(笑)
上の二つがかなり独断と偏見に基づいていて、この3つ目の評価基準でいいかんじに平らになればいいなと(ならない)


結果まとめはこっちへジャンプ!!
今期アニメのまとめ
(とばないかも、飛ぶように頑張る)


8位:無際限のファントムワールド

 

http://cupo.cc/archives/20268

学園異能ファンタジーかな。これ説明ムズイ。
「ファントム」っていう人間が今まで幻として目には見えなかった存在がある事故により人間に見えるようになってしまった。人間と共存するファントム、いかには悪を働くファントムもいて、それを学園のひとたちが退治するっていうかんじ。
ファントムって何ぞや!?ってなるとは思うんですけど、まあ妖怪とか幽霊みたいなもんとして位置付ければいいんですかね。

おれファンタジー系は別に好きじゃないんだよって最初に明言しておりながら何故ランキングに入れた?ってなるんですけど、なんでですかね、そんな理由もない笑
これってたしかに実際にあり得ないファンタジーを扱っているんではあるんですけど、その舞台は学校という極めて日常的な世界。そこに多少親近感を持ったのは事実です。というかそれ!!日常に中にある非日常は好きですもんね。

でもあんまりだ2話が見たいって気もしなかった!というのはずっとこれ敵を倒すっていうのをやるのかなって思ったからだね。たぶんなにかしらのストーリーはあるんだろうけど、おそらく第1話の内容からそれは僕が魅力を感じるようなものではないかなって思いました。

この無際限のファントムワールドって鎌倉・江の島が舞台らしいですね、あんまコアなところはわからないですが、どういうところが使われているのか気になるのは事実です。


原作はラノベ!これ

7位:Dimension W


http://cupo.cc/archives/20268

異次元ファンタジー!第4の次元Wから無限にエネルギーを取り出せるコイルによって人類は生活しており、そのなかで不正コイルと呼ばれるものに関連した犯罪も増えていった。そんな不正コイルを回収する回収屋が主人公!

なんかこういう異次元ファンタジーあんま好きじゃないとか言いつつ、なんか最後まで見ちゃったんだよな(笑) だから選んだかもね。

印象に残ったのは、人間みたいなロボットである謎の女の子が泣いていたシーン!僕もちょっと情が移ったかも。なんで最後まで見ていたのかって考えたとき、すごく主人公に感情移入していたなって。


原作はまんが!こちら!






6位:少女たちは荒野を目指す

 

http://cupo.cc/archives/20268


ギャルゲーを作る話です。

正直ギャルゲーについては全然興味がわかないんだけど、これみるとき一番惹かれたのが、アニメの舞台!
金沢八景なんですよ!!地元ではないですけどね。逗子に実家があるのでめちゃ近くていったことは数えきれないくらいあります。

意外とオープニングでも見たことありげな光景がちらほら...(気のせいかもしれない)
で、肝心の中で、金沢八景の八景島シーパラダイスが登場!!

いや、厳密にいうと、八景島シーパライスですね、シーパライスってなんだよ!!(笑)
そのネーミングセンスに過剰に反応しました。みたことあるとこばっかりで親近感がわきました。シーパラ最近全く行ってないな。

僕にとってこのアニメは金沢八景って感じ笑  登場人物の間に微妙に恋愛が絡んできてちょっと面白い展開になりそうな予感もするけど、やっぱりギャルゲーを作るっていうストーリーは自分好みではないんだよな。
主人公?ヒロイン?男の子の方はすごく周りに気を遣える人で大好きですけどね、こういう人になりたいなって感じちゃいます。


原作はPCゲーム!



5位:昭和元禄落語心中

 

http://cupo.cc/archives/20268


落語のアニメです。こういうアニメ少ないかも。
刑務所出所したての主人公が落語の師匠の下に弟子入りして成長していきます。

初回は1時間スペシャルと期待がかけられていますね。TOKYOMXとかじゃなくてTBSだし。一時間で本当よかったって思っています。

落語ってこんなに面白いんだって思いました。落語の話ですね。話がうまいとその話に引き込まれるっていう感覚です。主人公の与太郎の寄席ほんとうに引き込まれましたね。それはその落語の話が面白かったっていうのもあるし、演じている声優がよかったっていうのもある。でもそれ以上に感じたのが、アングル!

普通の落語って基本的に正面アングルだけですよね、しらないだけかもしれませんが。でもこの落語は違う!アニメだから様々なアングルから落語を聞けるんです。見る落語としてはこれ以上に落語はないですね!

第2話からは過去の回想に移行しそうな感じ。今の与太郎の成長物語が見たいです、個人的には。というか第1話の段階で主人公落語うまくなりすぎ(笑) 初心者かよ。

まったく関係ないですが、後輩が落語やっている姿みたいですね、はやく。


原作はまんが!こちら!



4位:ハルチカ~ハルタとチカは青春する~

 

http://cupo.cc/archives/20268

吹奏楽×青春×ミステリーなアニメですね。
主人公のチカは中学はバレー部で高校から初心者として吹奏楽を始めたいと思い、高校の吹奏楽部に入部した。顧問の草壁先生のほか部員はたったの5人、さあ今後の展開はいかに...ってとこかな。

いや、僕これ見ながら、あっチカとハルタが恋愛するやつね、幼馴染が高校で再び再開して初恋が...っていう作品だと思っていました。そしたら、まさかの展開!!

チカ、ハルタとも草壁先生のことが好きなんだって!ハルタはホモかよ!衝撃を受けました(笑)
こんな三角関係ってなかなかないよね、その衝撃はかなり大きかったですね。

この作品部活というテーマなので親近感がめちゃめちゃわきますね、朝練というワードが懐かしい!一つの目標に向けて頑張る姿はアニメだけど、ちょいと応援したくなります。

まあちょっと思ったのが、今後の展開が読めちゃったなってことかな。エンディングのなかで今まで登場していないキャラが続々出てきたし、そのキャラたちが一話ずつエピソード付きで登場するのかもしれない。そんな展開を予想しました。


原作はまんが?小説?こちら!

3位:亜人

 

http://cupo.cc/archives/20268

サバイバル!!亜人である主人公が逃避行するアニメ!!
亜人の特徴は、「不死身」「奇声をあげる」など、まあ人間じゃない感じですね。

逃避行アニメのハラハラ感がたまんないよな。こっからどうやって逃げるのかとかとか。第1話見て、続きが非常に気になっています。

たぶん当分は逃げるんだろうけど、まあいつか捕まる場面があるよね。亜人って人間じゃない未確認人種みたいなもんだからふつうなら研究されるんだと思う。でもそれで一生終わりますって感じだとストーリーがとんでもなく面白くないので、なんかしらで利用されるんでしょう。どう利用されるんだろうな...

逃避行したーい!


原作はまんが!こちら!






2位:だがしかし

 

http://cupo.cc/archives/20268


駄菓子に関して繰り広げられるコメディですね。
主人公の女の子ほたるが駄菓子屋の跡継ぎに男の子ココノツをしようとするっていうストーリーになっています。というかこれそんなストーリーがあるやつじゃさそうだな、一話完結型みたいな感じかな。途中参戦もきっといける!

見て思った!いたるところのんのんびよりを感じる気がする!
まず風景。これは田舎です、のんのんびよりよりは鮮明に描いていないけどそれでも緑豊かな自然がそこにはあったよね。
そして、駄菓子。のんのんびよりでもありましたね、ちょっとだけど。

いやなによりもほのぼのするかんじがのんのんびよりを感じるんだよね、ほのぼの系は大好きです。自分の好みか好みじゃないかっていう評価基準マックスです。だってほのぼの系ってまじで現実逃避できるじゃいですか?コメディはいっていたらなおさらですよ!!

ほたるさん、おっちょこちょいキャラなんだね、いろいろ笑わせてくれます。


ほのぼの系好きなのになんで「僕がいない街」よりも順位低いのってなるのですが、正直ちょっと迷いました。(でも結局たかがちょっとの差なんて関係ねーやってなりました。)

理由は2つ。ストーリーが気になる!っていうのが1点目。もちろん、2点目が他人の評価(笑) まあ注目度とかもですね。だがしかし、注目度は高いけど、僕がいない街みたいに〇〇化しないし、ストーリーはさっきいったけど途中からはいっても大丈夫なくらいだし。詳しい話は「僕がいない街」のところで!


原作はまんが!こちら!



1位:僕だけがいない街

 

http://cupo.cc/archives/20268


今期のアニメの中で一番注目されているね、きっと!
なんせ映画化もされるし、実写で!
藤原竜也×有村架純で3月19日(土)全国ロードショーだって、めっちぇ注目作品じゃん!

そして、このアニメ作品のほうも声優に朝ドラのまれで全国に知名度を上げた土屋太鳳と満島ひかりの弟の満島真之介。俳優を普段やっている人が声優するアニメってそれなりに期待かけれているってことでしょう。
フジテレビの「ノイタミナ」にて放送されています。


これは主人公がタイムリープして過去におきた事件の真相に迫るみたいな話です。

これサスペンス系でした。リバイバルとかいう過去に戻る要素出てきたとき、それ時かけじゃんなんて思ったりもしました。でも全然時かけじゃない、あのthe青春な感じはないです。

すごく伏線が多いです。正直一話見ただけじゃ全然話がつかめていないし、真相がわからない...(笑) 
だからすごくどういう真相なのかめちゃめちゃ気になる!!!!

一話から母親がなくなったりアニメで現実逃避したい僕としては重々しい雰囲気だなと感じるのは確かですが、それ以上に続きが気になる気持ちが大きい!!来週よ早く来い。


原作はまんが!こちら!





番外:再放送の「ちはやふる」が最高!


新作アニメでも何でもないんですが、今期ちはやふる再放送しているんですね!!!!
広瀬すず主演の実写版映画がもうじき公開だから、ねえまずみんな実写観る前にアニメを見ようなってことでしょう、だいたいは!

「ちはやふる」は競技かるたの話。
名作中の名作ですね。少女漫画だけど

なんていっても僕が「ちはやふる」知ったの中学だからね!!小説大好き少年の僕が「ちはやふる」っていう少女漫画があること知ったの中学だからね!!大事なことです!

そのくらいの作品!

中学の時は国語兼書道の女性の先生がいたのですが、その人がめちゃめちゃ「ちはやふる」好きだったんです。1月末の学校での百人一首大会に向けた百人一緒の練習?授業の時、先生の口からたびたび「ちはやふる」っていう単語とその内容が語られていた記憶があります。

(あっどうでもいい自慢するけど、そのときの百人一首大会学年一位で優勝しました!いえーい)

きっと、「ちはやふる」のおかげ!!!!(?)


競技かるた×青春
ああおじさんにはこれはきますわ~最高です。

まあただあの時の先生のおかげでストーリーはぼんやりと知っているし、それ以上に他のアニメ作品より親近感が段違いに高い!!

映画みたいです。ロングの広瀬すずみたいです。


原作は人気少女漫画!こちら!





2016年冬アニメのまとめ


第1位 僕だけがいない街
第2位 だがしかし
第3位 亜人
第4位 ハルチカ
第5位 昭和元禄落語心中
第6位 少女たちは荒野を目指す
第7位 Dimension W
第8位 無際限のファントムワールド

「ちはやふる」再放送がよい!!



やっぱり異次元空間ファンタジーっていうよりは、日常空間でいろいろおきますっていうアニメが好きなみたいです。「ハンター×ハンター」とか「進撃の巨人」とかめちゃ大好きなんで一概には言えないんですけどね。

ランキング10くらいにしたかったけど、まあそこまで書きたいなこのアニメってのがなかったです。そこは残念!
でも、口コミとかそういうので見たいなっていうアニメを決めていたいままでの自分と違って、とりあえず第1話をみてみて今後見るか判断するっていうのをできたんで、満足です。


では、またこんど!