読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Golden Apple

都内の国立大学3年。現在タイの大学に1年間の留学中。ヨーロッパ旅行・東南アジア旅行・海外留学の記事多めかも。

【イタリア旅行】海の都べネチアは最高!!

〇読まれたい記事

初訪問者へ!「Golden Apple」で読んで欲しい10記事を紹介する!

スポンサーリンク

大学2年の夏にヨーロッパに一か月間旅行してました。
そんな旅行の記録です。本日はヴェネチア観光の話です。

 

さすが海の都!

 ホステルは、ヴェネチア本島ではなく、陸のほうに泊まりました。
できるだけ安く海外を旅行しようと考えている人にとっちゃ、ヴェネチア本島のほうのホテルに宿泊しようとなると、値段がちょいとお高いんですよね...でもホテル自体はヴェネチアノ島のほうにもたくさんあります。将来は泊まりたいな。

僕らが止まったホステルの近くの駅はヴェネチア・メストレ駅!ここからヴェネチア・サンタルチア駅まで電車で行きます。およそ10分。陸とヴェネチアをつなぐ線路を通っていきます。

ベネチア・サンタルチア駅がヴェネチアの実際の玄関口ですよ。ミラノやローマから電車を使ってくる場合もここで降りるもんですかね。

改札を出ると、さあっヴェネチアの景色じゃ!存分に堪能あれ!


さっそく、橋を渡っていきます。


これはまさしく想像していた通りのベネチアだ!!


小道だらけ!とりあえず適当に進んでいきます。


こんな狭いところまで!冒険心がくすぐられますよね。


ヴェネチア歩いていて感じたのが、すごく観光客のためのお店が多い!!
普通にレストランもそうだし、バックや服を売っているお店やお土産を売っている店も!

大きな橋の周りには当然観光客が集まりますので、こういう店がたくさんあってってかんじ


もう自分がどこにいるのかがわからない(笑)

 

 

 

ヴェネチアは歩いて回るべし

 ベネチア観光のしかたは大きく3つあるかな

歩いて観光

旅しているときなんて、歩いて回るのが一番安いです。しかも今回ヴェネチア、すごく面積が小さいので、歩いていたら一日あればすべてのスポットを回ることができそう。

歩いて回る時に注意しないといけないのは、ヴェネチアがめちゃめちゃ迷路なんで迷子になるかもしれません。実際ぼくらもGoogle先生にかなりお世話になりました。Google先生が時々病欠するときがあると思うので、地図を買っておくのもいいんじゃないかな?€5あれば絶対買えるっしょ!


ゴンドラに乗って観光

いや実際ヴェネチアっていったらゴンドラでしょ!風情がありますよね。ゴンドラに乗りながら、ゆっくりヴェネチアを観光するとか贅沢の極みでしょう。


でもね、すごくお値段が高い... 6人までなら40分で€80くらいなのかな。まあゴンドラごとに値段っていうのはちょいと変わるっぽい。たくさんのツアーとかでいったらこれは乗ったら割り勘できるし楽しそうなんだな。


ヴァポレットに乗って観光

ヴァポレットっていうのは水上バス!サンタルチア駅からヴェネチアの先のほうにあるサンマルコ広場まで40分かけてゆっくり観光できます。たぶん乗り場はこのサンタルチア駅かサンマルコ広場のどちらかからがいいと思うんだ!

値段は60分間有効の1回券で€7だし、そんなに高くない。乗っていいと思う。地上から見るヴェネチアと船の上から見るヴェネチア、たぶん全然違うし、夜とかはきっと夜景がいいかんじに...


まあ基本歩いて回って、ときどきゴンドラなりヴァポレットなり交通の手段を使っていくとヴェネチアを満喫できるんじゃないかなって思います。


サンマルコ広場周辺で海の風に

ヴェネチアをなんだかんだ歩いて回った先にあるものとは...

それはサンマルコ広場です。この広場にはサンマルコ寺院と鐘楼があります。


で、サンマルコ広場をちょっと抜けると、そこに広がっているのは、海!海!海!


いやー海の風が心地よいね!たぶんいままで海が近くにあるところで育ってきたので、海が好きだ!


船もいます。そして、ここから島が見えるぞ!地球の歩き方によると、ある島には教会があるっぽい。


時間的にディナータイム!っつうことで、パスタやで!


ヴェネチアではなぜかイカスミパスタが有名なんだよね。なぜだ?気になるな。僕もともとイカスミが大好きなんで本場で食べれるなんて...幸せ...ってかんじでした。

イタリアのパスタは本当に安いんだよな。安くてうまい!(感覚的に?)
ドイツとかベルギーとかフランスとかって飯の質に対して値段が相応でないから、いってしまえばコスパが悪いんだよね。その一方で、スペインとかイタリアとかはコスパもよさげ!食べるのが好きな人はこの2国行くのがいいよ!


現在はサンマルコ広場。歩いてサンタルチア駅のほうに帰還します。
あたりはだんだんと暗くなり...サンタルチア駅につく頃にはもう真っ暗でしたね。

では、ここで夜景じゃ!


正直こういうのは写真で見るより生で見てください!後いろんなところの夜景を見るといいかもね。だからヴァポレット乗って...とかとか。


いやーヴェネチア満喫したなああ!満足!皆が活きたくなる気持ちが分かった!絶対行くべき!期待を裏切らないから~

ではでは