Golden Apple

都内の国立大学3年。現在タイの大学に1年間の留学中。ヨーロッパ旅行・東南アジア旅行・海外留学の記事多めかも。

紅葉スポットの高尾山に行ってきた!

〇読まれたい記事

初訪問者へ!「Golden Apple」で読んで欲しい10記事を紹介する!

スポンサーリンク

今日11月15日にひとりで高尾山にいってきました。
ひとりかよっていう突っ込みは気にしません。ディズニーランドではないんですから。
今日の朝は雨でサークルの試合が中止になって一日インドアしてようかと思ったのですが、昼から晴れてきたのでこれはもう外に出るしかないなと。



高尾山には正月家族で初詣に行くことが多いのでいき慣れているのですが、いつもは車なので電車を使ったのは初めてでした。
高尾山の山麓に到着!リフトとかケーブルカーがあるけど片道500円前後するしまあ体力もあり余っているので歩きます。今日はケーブルカー乗り場の横では、ステージで中島みゆきの糸をピアノ弾きながら熱唱している方がいました。


今日もうほとんど冬に近づいているのにとてもあったかい日でした。
登山道の途中で高尾山名物の炭火焼きの黒ごまだんごを食べました。
この辺は売店が多くてさすが観光客が多い高尾山ならではだなと感じました。


この階段は108段あって、108というのは人間の限りない悩みや苦しみの煩悩を意味するそうです。
「なむ、いづなだいごんげん」と念じながら登りました。


神社につきました。いつもは健康第一などの内容を祈るのですが、今回は欲望にまみれた願いを神頼み笑
もうすぐ山頂だꪪァぁぁぁ


なんだかんだ歩いていたら山頂に到着!


懐かしいな。山頂までは意外と紅葉がなかったですが、山頂にはきれいな紅葉がありテンションが上がりました。



山頂まで様々な人がいました。サークルでのぼっているだろうと推測できる集団や中国人を中心とした外国人など。先週僕もサークルで登る予定でしたが雨で中止でなんかやるせなさが残ったので、今日思い切って一人で来たわけです。
僕が意外だなと思ったのが、カップルで登っているのが多かったこと。
高尾山ってデートスポットだったのかあ(・◇・)ゞ
秋の紅葉をみに高尾山いこうよってなるわけですか...


あー一橋にずっといるから感じてしまうのだろうけど、美男美女カッポ―が多いのよね。
ひとりできたので今日は自分が悩んでいることをゆっくり考えることができるいい機会だったと同時に、どのような人間が高尾山に登っているのかじっくり観察できました笑

あーイケメンに生まれたい人生でした笑

この景色を見ながら思いました